豊島区にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 豊島区で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

豊島区で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

東京税経センターの税理士さんは、本当に会社の役に立ってくれるの? その評判は?
実際に、税理士サービスをご利用いただいたお客様の相談事例をお届けします。

相談内容1:法改正時など、随時情報提供してくださる税理士さんを求めています。

(事務機器販売業 経理担当 Y.K様 40代)
現在、お願いしている税理士さんは、聞けば教えてくれますが、先方から積極的に情報提供してくれることはありません。
法改正など、私の気付かないところで、重大な事態が動いていたらどうしようと不安になります。
定期的に情報発信してくれる、税理士さんはいませんか?

解決策:メルマガなどでの情報発信も行っています。

情報提供がほしいということでしたので、相談者とは、顧問契約を締結。
顧問契約では、メルマガなどで、最新の法令に基づいた情報をリアルタイムに提供しています。
法律や会計にかかわらず、経営など旬の話題も盛り込んでいますので、読者からも「面白かった」といった感想がよく届きます。

相談内容2:決算事前対策を希望しています。

(電気工事業代表 T.Y様 40代)
決算前に、事前検討会など開催して、決算・節税対策を行いたいと思っています。
協力していただけますか?

解決策:決算事前対策、節税対策も行っています。

東京税経センターでは、顧問契約者に対して、決算事前対策を行っています。
相談者の決算前の事前検討会にも参加し、現状の数字に基づいた上で、決算予測・納税予測を実施
お客様の要望に合わせて、設備投資・修繕、損失計上、社員旅行の実施など、アドバイスを提供しました。

相談内容3:税理士としてではなく、現場の一員として協力していただきたいです。

(旅館業 経理担当 I.K様 30代)
税理士の変更を検討しています。
現在の税理士さんは、業務はこなしてくれますが、会社の経営が危機的状態に陥ってもどこ吹く風。
「そうですねぇ」「大変ですねぇ」などいかにも第三者といった応答で、ストレスがたまってしまいます。
経理は会社にとっても重要な部分。
会社の危機的状況を救うために、少しでも「一緒に頑張ろう!」という態度を見せてくれる税理士さんを募集しています。

解決策:税理士はもっとも身近な経営パートナー。会社が苦しいときもともに闘います。

税理士は中小企業にとって、もっとも身近な経営パートナー。
そのため、サポートさせていただいている会社様の経営が苦しいとき、協力するのは当然です
税理士という立場から、何が必要か、何が不要か。
時には厳しく現状を解説し、未来を切り開くための打開案を提供します。

相談者に対しても、不要な経費をばっさり指摘しました。
役員の中にはいい顔をしない人もいましたが、代表者からは「ここまではっきり言ってもらえてうれしい」と喜んでいただけました。

相談内容4:ITに強い税理士さんを探しています。

(鍼灸業経営 Y.H様 30代)
父が紹介してくれた税理士さんが高齢で、話が合わないと感じています。
メールやスマホなども上手く利用できず、最新の会計ソフトの情報などにも疎い様子。
私も特別ITに強いわけではないですが、事業にITをもっと取り入れるため、税理士事務所にも同様の対応をしていただきたいと考えています。
私と同じ考えの税理士事務所は存在しますでしょうか?

解決策:東京税経センターは、ITサポートもできる、ITに強い税理士法人です。

老舗といえば聞こえはいいですが、高齢の経営者が営む税理士法人の場合、パソコンやスマホが上手く使えないなどIT化が遅れているようです。

東京税経センターは、自身もITの力を活用して大きく成長してきた税理士法人。
メールや会計ソフトを導入しているのはもちろん、自身の経験を活かして、SEOやホームページ構築に関するアドバイスもお伝えできます。

またIT事業部がない小規模の事業者様向けに、ITサポートサービスを提供。
IT会社に問い合わせるまではいかない、ちょっとした疑問を東京税経センターに質問できます
相談者にもサービスをご利用いただき「困ったときに相談できて、とても心強い」という評価を受けています。

相談内容5:報酬に見合ったサービスを提供してもらいたいです。

(浄水器輸入卸会社経営 Y.H様 30代)
事務所移転を契機に、税理士変更を検討しています。
現在の税理士法人は、月額顧問料が高いわりには、報酬に見合ったサービスを受けられていないと感じています。
困ったことをお願いすると、すぐ追加で請求書が回ってきますし、税務調査時も、立会料を追加で支払いましたが、ほとんど自分たちで対応し、期待した成果を出してもらうことはできませんでした。
値段の多寡よりも、その値段に見合ったサービスを提供してくれる会社さんとお付き合いしたいです。

解決策:適正価格で、適切なサービスを提供するが、私たちのモットーです。

税理士法人も、報酬が自由化されたことで、提示される金額はさまざま。
同じサービスでも、びっくりするほど高額を示されたり、逆に「これで経営が成り立つの?」と心配してしまうような金額を提示されたりすることがあります。

費用に関しては、他社と比較していただいたら、東京税経センターのサービスが、リーズナブルかつ適正価格だということが分かると思います。

また顧問契約を結んでいただいた場合、各種相談業務や税務関係書類の作成・提出はすべて無料で引き受けさせていただきます
その他のサービスに関しても、料金表に明示しておりますので、契約時にどのサポートをいくらで受けられるのか確認することができます。

相談内容6:税務調査に強い税理士法人を探しています。

(印刷業 Y.Y様 30代)
以前、税務調査時、顧問先があったにもかかわらず、ほとんど対応してもらえず、高額を追加で納税する羽目になりました。
同じことを繰り返さないためにも、別の税理士法人に依頼しようと思っています。
東京税経センターさんは、税務調査時、どのような対応をしてくれますか?

解決策:日々の顧問、監査業務を通じて、追加徴税からお守りします。

税務調査時に指摘を受けないためには、日々の監査業務をしっかり行うことが重要です。
相談者とも顧問契約を結び、月次決算を開始。毎月の帳簿チェック、監査業務を通じて、経理業務の精度を高めることができました
といっても、いざ税務調査となったら不安を覚える人も多いと思います。
東京税経センターでは、国税OB税理士が顧問として在籍していますので、税務調査時も、調査官の目線を理解した上で、お客様に最適なアドバイスを提供できます。

東京税経センターでは、皆さまのお金に関するあらゆる悩みに回答します!

東京税経センターでは、税務・会計はもちろん、経営・節税・資金調達・起業サポート・相続・税務調査などお金・税に関係することあらゆる相談を受け付けています。
「起業・創業サポートを受けたい」「税務調査が入ることになり不安を覚えている」などご要望・悩みがある人は、ぜひご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.