新宿区にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 新宿区で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

新宿区で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

東京税経センターの税理士さんは、本当に会社の役に立ってくれるの? その評判は?
実際に、税理士サービスをご利用いただいたお客様の相談事例をお届けします。

相談内容1:社会的信用度を上げる書類作成を依頼したいです。

(海外文化交流NPO法人代表 M.H様 30代)
NPO法人を運営していますが、NPO法人は認証取消処分を受ける事例も多く、税務書類や対応の精度を高めることが、公的な信用を高めるためにも必要と考えています。
現在は、会計書類等を自分で作成していますが、プロに任せることで、安心して事業に専念していきたいです。

解決策:NPO法人など企業形態問わず対応させていただきます。

東京税経センターでは、株式会社だけでなく、個人事業主、NPO法人、一般社団法人、合同会社などさまざまな企業形態のクライアント様とお付き合いがあります
そのため、どのような企業形態の方でも、遠慮することなく相談できます。

相談者もNPO法人の公的信用度を高めるため、東京税経センターに訪れました。
顧問契約後は「書類作成や税務対応はもちろん、運営に関するアドバイスも的確で、事業をスムーズに運用できるようになった」という声をいただいております。

相談内容2:運営に専念したいので、経理をまるごと代行してくれる人を探しています。

(福祉事業NPO法人代表 F.Y様 30代)
NPO法人の運営を初めて半年、事業規模が少しずつ拡大してきましたので、経理を外注したいと考えています。
弊社の経理担当といっても問題ないくらい、気兼ねなく相談できる人が好ましいです。
このような案件も引き受けてもらえますか?

解決策:経理をまるごと代行することも可能です。

小規模事業者の場合、経理担当は置けないけど、経理業務を依頼したいというのはよくある話です。
東京税経センターでは、記帳代行から税務書類の作成・提出まで、まるごと経理業務を引き受けることができます

相談者のケースでも、記帳、税務書類の作成・提出を含むすべての経理業務を代行。
おかげで、本業に集中できるようになったと、喜びの声をいただいております。

相談内容3:信頼できる税理士さんと契約したいです。

(レストラン経営 O.I様 50代)
月額料金の安さに惹かれて、他の税理士法人と契約しましたが、期限を守らない、言ったことをしてくれないなど、数々の不備があり、信頼関係の構築が難しいと感じています。
こちらの質問にスピーディーに回答してくれる、親切に対応してくれる、難しい専門用語を使わないなど、人柄に優れた税理士さんはいませんか?
もしいたら、ぜひ交替したいです。

解決策:税理士には、知識・スキルだけでなく、人柄も求められています。

税理士は、かつては資格さえ持っていれば、ある程度の売り上げを上げられる「安定職業」でした。
しかし、現在は会計ソフトが発達し、経理業務も自分でできることが増えてきたため、税理士法人もサービス業としてお客様に貢献する必要があります。
しかし、一部の税理士にはその意識がいまだないようです。

東京税経センターでは、「税理士はサービス業」という意識の下、お客様からの連絡に対しては原則24時間以内に応答。相談者に対しても、スピーディーかつ丁寧に応対することで、「信頼できる税理士さんに出会えて本当によかった」と喜ばれています。

相談内容4:小さな会社ですが、サポートしていただけますか。

(機械部品製造業 T.G様 50代)
創業したばかりの、まだ小さな会社です。
事業も安定しているとは言いがたく、今後どうなるかは正直、分かりません。
このような状況ですが、顧問契約を引き受けていただけますか?

解決策:創業間もないベンチャー企業から大手企業まで幅広く対応しています。

東京税経センターの強みのひとつが、創業サポート。
創業したばかりの会社の経理代行から経営アドバイスまでトータルでサポートすることができます

相談者に対しても、毎月に定期訪問時に、月次決算を基に経営アドバイスを提供。
お客様の目標、企業理念などをうかがった上で、大切にすべきこと、不要と思われることを第三者目線で判断し、経営を軌道に乗せるための助言をいたします。

相談内容5:個人の税理士なので不安です……。

(塗装工事業経営 M.H様 50代)
現在、顧問を依頼している事務所は、所長1人の個人事務所。
高齢で、もし何かあったらと思うと、心細いです。

来年の事務所移転を契機に、今度は何があっても大丈夫な安心できる税理士事務所に変更したいです。

解決策:税理士が必ず2人以上いる税理士法人を選びましょう。

談内容6:役立つ情報を常に提案してくれると助かります。

(人材教育会社経営 S.A様 40代)
税理士さんが税務に関する書類作成・提出などを代行してくださるのはありがたいのですが、できれば情報提供などもう一歩先をいくサービスを提案してもらえるとうれしいです。
というのも、現在の税理士さんは何事においても基本、受け身。
もちろん、あまりガンガンこられるのも困りものですが、もう少しサービス精神を発揮してくれても良いのでは?と思ってしまいます。

解決策:情報提供などさまざまなサービスを提供しています。

東京税経センターの顧問契約はただ税務相談、書類作成・提出を受け付けるだけではありません!

例えば、税務に関すること以外の悩みに関しては提携パートナーを紹介。法律や不動産などの問題解決に乗り出すこともできます。
ほかにも、東京税経センターのネットワーク内であれば多種多様な人材を紹介できます。
またメルマガなどにて、役立つ情報を配信。旬の話題を提供することで、忙しい経営者の情報収集・整理をお手伝いします。

す。

東京税経センターでは、皆さまのお金に関する問題を解決します!

東京税経センターでは、経理・会計はもちろん、経営・相続・事業承継・資金調達・節税・税務調査対応、企業買収(M&A)など経営者、個人関わらず、多くの疑問に回答しています。
「相続税対策をしたい」「事業承継に不安を覚えている」などお悩み・要望がある人は、ぜひご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.