葛飾区にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 葛飾区で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

葛飾区で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

葛飾区にお住まい・お勤めで、東京税経センターの税理士サービスをご利用いただいた方の事例をご紹介します。
葛飾区にお住まいで税理士にお困りの方は、ぜひ事例から似たケースをご覧いただき、ご相談ください。

相談内容1:経理について丁寧に教えてもらいたいです!

(製造業 経理担当 M.N様 30代)
このたび、初めて経理担当に就いた相談者。
まだ小さい会社ということもあり、社内マニュアルもなく、試行錯誤で対応していました。
そのため、本当にこれで合っているのかな? と不安に思うときもあり、サポートしてくれる、税理士を探していました。

相談内容1:経理について丁寧に教えてもらいたいです!

(製造業 経理担当 M.N様 30代)
このたび、初めて経理担当に就いた相談者。
まだ小さい会社ということもあり、社内マニュアルもなく、試行錯誤で対応していました。
そのため、本当にこれで合っているのかな? と不安に思うときもあり、サポートしてくれる、税理士を探していました。

解決策:経理担当者の業務のサポートも可能です!

経理担当者といえども、たった一人では分からないこともあるはず。
不安になるのも当然ですよね。
そのため、東京税経センターでは、経理担当者に対して、教育・指導も行います

相談者も、教育・指導を受けたことで、「なんとなく事務的に仕事をこなしていたけど、数字の意味を理解することで、仕事への意欲が増した」と言っていました。

また「ここまでは担当者の業務、ここからは税理士の業務」とはっきり分けることで、コスト削減につなげることもできました。

相談内容2:起業を考えています。経理だけでなく、経営全般をサポートいただけますか?

(IT会社勤務 S.K様 40代)
相談者は、来年、開業予定。
事業計画、スタッフなどある程度の構想は練れていましたが、プロの目で見てもらいたいと思っていたそうです。
また起業後、資金繰りや融資に悩まされるかもしれないため、トータルで支援してもらいたいとの相談を受けました。

解決策:起業を目指すあらゆる方々のサポートを実施しています。

東京税経センターの得意分野の一つが、起業・会社設立の支援です。
相談者に対しても、開業前のご相談から、書類の作成・提出まで代行しました。
顧問契約も結んでいただいたため、その後も、経営の伴走者として、お客様をサポートし続けています
独立するには、事業プランはもちろん、資本金、人脈、最新の情報、法律の知識など、多くのものが必要になります。
そのすべての相談に乗ることができます。

相談内容3:決算書の作成・申告だけ依頼することはできますか?

(結婚サービス業 Y.N様 50代)
創立間もない会社なので、正直、毎月の顧問料を支払うのは難しいとのこと。
決算業務だけは不安なので、税理士さんにお願いしたいのですが、決算だけの依頼も可能ですか? というご相談でした。

解決策:決算および税務申告のみも対応しています。

決算期だけの依頼も可能です。
相談者の場合、自社で記帳などは日常的に行ってもらい、決算期前に、必要書類を提出していただき、決算書のみ東京税経センターで作成しています。
プロが行いますので、最新の税制にも対応していますし、間違いなどもありません。
ですが、決算期ぎりぎりになりますと、対応できないこともありますので。

相談内容4:税理士さんに会えるのは決算期のみ。もっと密に打ち合わせしたいです。

(SEO会社経営 H.K様 40代)
相談者は、現在の税理士は、顧問料が高額なわりには、毎月訪問してくれるわけでもなく、不満を感じていました。
決算業務はしてくれるそうですが、それまで正確な利益を算出できず、税金の面でも困っていました。
創業間もないため、資金繰りや会計の基本的なことで悩むことも多く、月に1回ぐらいは会えて、気軽に相談できる税理士を探し求めていました。

解決策:顧問契約で、毎月お客様と面談します。

顧問サービスを受けていただき、毎月訪問させていただいております。
面談時は、会計処理や税務処理をチェックした上で、会社の財務状況について説明。
会社の状況だけでなく、数字の見方なども理解できるよう解説しています。
なぜならば、それができないと、月次試算表や分析資料等をお渡ししても意味がないからです。
相談者の場合も、月次レポートをしっかり読めるようになってから、初めて業績が向上しました。

相談内容5:ITについて詳しい税理士さんはいますか?

(ソフトウェア開発会社経営 T.Y様 40代)
相談者は、インターネットやパソコンを使った商品を提供している会社の社長さん。
今契約している税理士さんはIT方面の知識に疎いらしく、なかなか話が通じなかったそうです。
無駄な時間を感じてしまい、ストレスを覚えていた相談者は、「貴社の税理士さんはいかがでしょうか?」と尋ねてきました。

解決策:ITサポートも可能な税理士法人がサポートします。

東京税経センターは、ITに非常に力を入れている税理士法人で、オプションサービスとしてITサポートも提供しています。
若いスタッフが多いため、ITに慣れ親しんでいることもありますし、もしITをこれから使いこなしたいというお客様がいらっしゃいましたら、アドバイスすることもできます。
相談者にも、「税務・会計だけの知識だけでなく、経営・法律・ITなどさまざまなスキルがありますね」とお褒めの言葉をいただきました。
現代では、ただ決算書を作成するだけの税理士は淘汰されてしまいます。
税理士も、単一スキルではなく、複合的なスキルが必要です。

相談内容6:担当税理士が何を言っているのか理解できません……。

(教育サービス関連 T.H様 20代)
「現在の税理士さんは、専門用語を使われることが多く、内容が分からない」とお悩みだった相談者。
説明を求めると、さらにややこしくなるので、黙っていたそうです。
そのため、自分でも理解できるよう、上手に説明してくれる税理士への変更を希望していました。

解決策:税に関しての知識がないお客様でも分かるよう説明します。

東京税経センターでは、税や会計について知らない人でも理解できるよう丁寧な説明を心がけています
24時間以内に、必ず返答をしますので、返事を待ち続けることもありません。
相談者も、分からないことがあれば、すぐにご連絡をくださり、疑問を解決していかれます。
「税金」「決算」などというと難しいイメージがありますが、コツをつかめば、簡単です。
きっとすぐに理解できるようになりますよ。

葛飾区で税理士をお探しなら東京税経センターへ

ご紹介しました葛飾区の事例の中で、「私の同じ悩みだ!」「いま似たような問題を抱えている」など思われた方、ぜひご相談してください。
もちろん葛飾区以外の方からのご相談も承っておりますので、税理士サービスをお探しの方は東京税経センターをご利用ください。初めての方は相談無料にてご対応させていただきます。

葛飾区で税理士にお困りならこちらのページをご覧ください。

>税理士と顧問契約をする必要性と良い税理士の選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.