江戸川区にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 江戸川区で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

江戸川区で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

江戸川区にお住まい・お勤めで、東京税経センターの税理士サービスをご利用いただいた方の事例をご紹介します。
江戸川区にお住まいで税理士にお困りの方は、ぜひ事例から似たケースをご覧いただき、ご相談ください。

相談内容1:何でも話せる明るい税理士さんと契約したいです。

(建築会社 I.Y様 30代)
税理士というと、堅苦しくて、小難しいイメージがあった相談者。
細かいことを気にしない性格なので、ざっくばらんに何でも話せる税理士を探していました。

解決策:契約前に担当税理士とお会いし、雰囲気を確かめてみてください。

東京税経センターでは、ご契約前に、担当する税理士と、必ず面談していただきます。
相談者にも、そこで「気が合うか」「話しやすいか」などフィーリング面も確認していただきました
税理士は、いわば経営者の最も身近なパートナー。
壁を感じていては、経営を軌道に乗せることはできません
自分に合った税理士を選んだことで、相談者も「お互いに信頼し合える関係を築けた」と話しています。

相談内容2:創業融資を予定しています。協力していただけますか?

(外食産業 K.K様 20代)
相談者は、創業融資の活用を希望していましたが、1人では事業計画書の作成など、自信がありませんでした。
申請のタイミングや面接の練習なども含めてサポートしてくれる人を求め、連絡をくださりました。

解決策:創業融資を含めあらゆる資金調達のサポートを行っています。

東京税経センターでは、創業融資をはじめさまざまな資金調達に関するコンサルティング・申請支援などを行っています。
相談者に対しても、創業融資の事業計画書作成からお手伝いしました。
申請後、相談者は、ほぼ満額の融資を受けることができました。

相談内容3:税務以外の問題も、まとめて相談したいです。

税務以外の法律や労務に関することも相談できる税理士を探していた相談者。
以前の税理士は、税務に関しては長けていたそうですが、ほかのことはさっぱりだったそうです。

解決策:社労士、弁護士、司法書士など各専門家をご紹介します。

まず顧問契約を結んでいただき、税務に関することはもちろん、相続・事業承継・企業買収(M&A)などあらゆるご相談に乗らせていただきました。
法律や労務、登記手続きなど、税理士では請け負えない業務に関しては、パートナー企業をご紹介しました。
東京税経センターでは、弁護士、社労士、司法書士、中小企業診断士、公認会計士などさまざまな専門家と連携しているため、お客様の業務課題を幅広く解決できます。

相談内容4:時代やそのときの状況に合った税務・経営指導をしてもらいたいです。

(不動産会社 I.S様 40代)
昔からある会社のため、変革がなかなか難しいと悩んでいた相談者。
お母様が代表を務めており、業務内容もワークスタイルも昭和のまま。
創業時から付き合いのある税理士さんも、何だかなあなあの関係だったそうです。
会社の雰囲気を現代風にするためにも、税理士事務所を変更する必要があると考えていましたが、どの事務所にするか迷っていました。

解決策:時代に合わせて、経営スタイルを一緒に変えていきましょう!

相談者の要望に応えて、決算書の作成だけでなく、経営アドバイスなども行い、会社の良いところは残しながら、時代に合わない部分は一緒に変革していきました
最初は難色を示していたお母様も、ご高齢の方でも理解できるよう、丁寧に説明することで、同意してくださりました。
その結果、業績もアップ! 新しく入った社員さんからも「働きやすい会社」という評価を受けました。

厳しい時代をいくつも乗り越えて、会社を経営されているというのは、立派なことです。
しかし、たとえ歴史のある会社でも、同じままでは、いつか淘汰されてしまいます。
そうならないよう、東京税経センターは、精一杯サポートさせていただきます。

相談内容5:会社のお金のことに関して、社内の人間に知られたくありません!

相談者は、社員に財務について知られるのはまずいと思い、経理のアウトソーシングを検討していました。
知人の会社も、社内に経理担当者を置いたところ、機密が漏れてしまい、人間関係が悪化してしまったそうです。
外部の方にお願いすれば、このような揉めごとは起きないと委託先を探していました。

解決策:機密は漏洩しないよう、しっかりお守りしますので、ご安心ください。

経理をアウトソーシングしたおかげで、社内にお金に関する機密が漏洩する心配がなくなったと、相談者から連絡がありました。
相談者の会社の場合、すでに経理担当者がいたため、「担当者の仕事」と「税理士の仕事」をしっかり分けることで、業務の効率化と経費削減を目指しました。

経営担当者を置いたことで、逆に、社内にトラブルが発生してしまうこともあります。
それを防ぐには、アウトソーシングが一番です。
また給与計算なども外部委託することで、社内漏洩を未然に防止できます

相談内容6:返信が早く欲しいです!

(インターネット関連会社経営 Y.O様 50代)
税理士さんからの、連絡が遅くていらだっていた相談者。
電話をかけても、2~3日ぐらい返事が来ないことはしょっちゅう。
緊急事態が発生しても、頼りにならなかったそうです。
この状況を打開するため、新しい税理士を探し求めていました。

解決策:24時間以内に必ず返信致します。

レスポンスが遅いというのも、税理士に対するよくある不満の一つです。
東京税経センターでは、必ず24時間以内には、メールまたは電話にてお返事をすることで、お客様の悩み・トラブルをすぐに解決しています。
相談者からも「スピードが早くて助かる」との声をいただいております。

江戸川区で税理士をお探しなら東京税経センターへ

ご紹介しました江戸川区の事例の中で、「私の同じ悩みだ!」「いま似たような問題を抱えている」など思われた方、ぜひご相談してください。
もちろん江戸川区以外の方からのご相談も承っておりますので、税理士サービスをお探しの方は東京税経センターをご利用ください。初めての方は相談無料にてご対応させていただきます。

江戸川区で税理士にお困りならこちらのページをご覧ください。

>税理士と顧問契約をする必要性と良い税理士の選び方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.