中央区にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 中央区で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

中央区で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

東京税経センターの税理士さんは、本当に会社の役に立ってくれるの? その評判は?
実際に、税理士サービスをご利用いただいたお客様の相談事例をお届けします。

相談内容1:経理業務から開放されて、本業に専念したいです。

(医療法人経営 I.H様 40代)
現在、記帳などを自分で行っているため、決算前などになると経理業務に追われる日々です。
日々の業務に専念するためにも、記帳から決算書の作成まで、すべて委託できる税理士さんを探しています。

解決策:記帳代行、決算書作成・提出など、経理業務をまるごと請け負うことができます。

相談者は、東京に2院経営するクリニックの経営者。
多忙で経理業務はつい後回しになりがちでしたので、業務負担を軽減させるためにも、東京税経センターで記帳から決算書作成までまるごと代行する運びになりました

そのほかにも、定期面談時には、日計表の書き方や節税方法、経費の使い方など色々とアドバイスさせていただいています。

相談内容2:信頼できるパートナーとなり得る税理士の先生を探しています。

(社会保険労務士 M.K様 20代)
単に、決算書作成だけでなく、売上貢献までサポートしてくれる税理士さんを探しています。
私も仕事柄、色々な人に出会う機会が多く、お互いに困ったときは相談できたり、専門家を紹介したり、そんなWin-Winな関係を構築できることが理想です。
会計ロボットのように淡々と仕事をこなすだけでなく、人間、そして事業者としてともに成長し続けられる、そんなパートナー的税理士を求めています。

解決策:ただ経理業務をするだけでなく、お客様との深い信頼関係の構築も目標です。

税理士の中には、ただ業務をこなせば良いという考えの人も大勢います。
しかし、東京税経センターの税理士は、決算書作成だけが自分の業務とは考えていません。
決算書を通じて、数字の読み方を学び、事業の現状、課題、そして今後の目標を理解していただくことが重要と考えています。

もちろん、新たに立案した目標を達成するために東京税経センターも最大限サポートさせていただきます
相談者に対しても、必要時に専門家を紹介したり、最新の情報を提供したりすることで、打開策を提案しています。

相談内容3:融資の相談などもしたいのですが、できますか?

(食肉卸業専務 Y.M様 50代)
税理士さんには、我が社の発展に貢献してもらうためにも、的確な経営アドバイスや融資の相談などもできる人を考えています。
東京税経センターの税理士さんは、対応可能でしょうか?

解決策:融資や補助金・助成金などの相談もお任せください。

東京税経センターの税理士は、いわばお客様のもっとも身近な経営パートナー。
お客様の課題を解決するため、的確な経営アドバイスを提供するのはもちろんのこと、融資などの相談も承っています。

東京税経センターは、日本政策金融金庫はじめ、各金融機関とのパイプも強く、融資実行率は97.2%(平成26年10月末時点)という実績を誇っています
相談者に対しても、資金計画書の作成コンサルティングを行い、最適なプランを提案。お客様にぴったりの金融機関をご紹介し、無事、融資を受けることができました。

相談内容4:税務に関すること以外の相談もしたいです。

(リサイクル業代表 S.S様 40代)
創業したばかりの会社なので、分からないことばかりです。
それなので、何でも相談できる経営の大先輩がいると大変心強いです。
東京税経センターの税理士さんのサポート範囲はどのくらいなのでしょうか?

解決策:税務以外の相談に関しては、提携パートナーを紹介することができます。

東京税経センターでは、税務以外にも、融資、相続、補助金・助成金、M&A(企業買収)、事業承継などさまざまな相談に乗ることができます
ほかにも、司法書士、弁護士、公認会計士など各種専門家ともパートナー提携を結んでいますので、登記や法律、不動産などの問題にもパートナーをご紹介することでお応えできます。
相談者も税務はもちろん、それ以外の問題でも、まずは東京税経センターの税理士に相談いただいています。

相談内容5: 決算前に決算対策をしてもらえますか?

(電気工事業 I.M様 50代)
現在の税理士さんは、決算直前に決算書を作成するので、決算書が完成する前で、今期の売上や利益、納税額が分かりませんでした。
税理士さんの変更に伴い、今後は節税も含めて決算対策を行いたいと思いますので、対応していただけるかどうかうかがいたいです。

解決策:決算対策にも対応していますので、ご安心ください。

ただ算出された額を納税するだけでは、決算対策にはなりません。
節税や今後の経営方針を定めるためにも、早めの決算対策が重要です

相談者に対しても、まずは月次決算を促し、定期面談では数字を基に経営計画の立案、見直しを進めていきました。

そして、決算期の前には、今期の納税額を算出し、節税対策のための保険の見直しや、社員旅行の実施、広告宣伝費の活用などを提案しました。

相談内容6:会社の創業からサポートしてくれる人を探しています。

(飲食品販売業 N.K様 30代)
来月、起業予定です。
起業のための準備は進めていますが、登記、融資の活用、税務署への書類提出など1人では不安です。
こんな私を一からサポートしてくれる人を募集しています。

解決策:「会社を設立したい!」という人を応援しています。

東京税経センターでは、起業・会社設立サポートを行っています

相談者に対しても、面談およびヒアリングを通じて、定款、取締役就任承諾書、登記申請書類などの書類作成を代行。公証役場での定款認証や税務署届出なども行いました。
お客様からは「資本金額や事業目的、会社の形態など分からないことも気軽に相談できて良かった。プロに任せたことで、設立後の運営もスムーズになった」といった感想をいただいております。

東京税経センターでは、皆さまのお金に関する悩みを解決します!

東京税経センターでは、税務・会計はもちろん、経営・節税・税務調査・資金調達・相続・事業承継・保険の見直しなどお金に関するあらゆる相談に応じています。
「融資の相談をしたい」「創業・起業をサポートしてほしい」など悩み・要望がある人は、ぜひご相談ください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.