千葉市にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 千葉市で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

千葉市で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

千葉市で税理士サービスをご利用された方からいただいた声や、相談事例をご紹介いたします。
千葉市にお住まい・お勤めで、税務や会計にお困りの方は、ぜひこちらのページをご参考にしてください。

相談内容1:個人事業主の確定申告などもしてもらえますか。

(アプリ開発・WEBサイト制作 M.J様 30代)
個人事業主として開業しました。
経費の計算や節税対策など一人では不安です。
協力してくださる、税理士さんを募集しています。

解決策:個人事業主の方の業務のお手伝いもしています。

「個人事業主でも契約できるだろうか」と不安を覚えていた相談者ですが、結論から申し上げますと、個人事業主でも契約可能です。
相談者に対しても、確定申告税務代理や記帳代行による青色申告支援をさせていただきました

その後は法人成りについてもご相談いただき、先日、念願の株式会社設立を果たしました。

相談内容2:会計ソフトの使い方など分かりませんが大丈夫ですか?

(美容室経営 S.K様 30代)
先日、店舗を開業しました。
数字もそうなのですが、私は会計ソフトなどIT系も結構苦手で……。
難しい用語で話されるともうお手上げなんです。
そんな状態ですけど、支援してもらえますか?

解決策:会計ソフトの使い方も一から丁寧に説明します。

経理だけでなくソフトウェアの面でも不安を感じていた相談者。
そんな相談者にぴったりのソフトウェアを選定し、さっそく導入・教育を始めました。

最初は慣れない操作におっかなびっくり対応していた相談者でしたが、数カ月ですぐさま使いこなせるように
「事務的に数字さえ入力すれば、あとは担当スタッフさんがなんとかしてくれる」と現状に満足しています。

相談内容3:借り入れや返済の指導を受けたいです。

(医療法人経営 N.Y様 40代)
事業運営をする上で、借り入れを考えています。
借り入れするといっても、すぐさま億単位の資金を貸してくれる金融機関などなく、審査が必要です。
審査を通過するために、最適な返済プランを一緒に考えてくれる税理士さんがいると心強いです。

解決策:返済プラン含め、融資対策も万全です。

東京税経センターは、融資の面でも、地域No.1の実力を誇ります
相談者に対しても、現在の事業内容や規模拡大後のプランなどを詳しくヒアリングし、計画書を策定。
返済プラン含め、一緒に策を講じていきました。

相談内容4:税理士といっても堅苦しい感じはNGです。

(販売業 N.K様 30代)
弊社は比較的年齢層の若い会社で、社風もフランク。
そのため、税理士先生といえども、あまり堅い雰囲気の方はご遠慮いただいています。
お互い細かいことは気にせず、ざっくばらんと明るく話せる先生。
それが理想です。

解決策:20名以上いる人材から、最適なスタッフを選定します。

「明るさ」や「フランクさ」など社風と同じ雰囲気の税理士を求めていた相談者。
事前に要望を聞き取り、ぴったりと思えるスタッフを派遣しました

契約を結ぶ前に、相性を確認してもらうため、雑談もかねて事前ミーティング。
そこですごく話が盛り上がったらしく、そのまま契約に進みました。

現在も「毎月の定期面談が楽しみ」と話されています。

相談内容5:税務調査までお願いできる税理士さんを探しています。

(建築業 H.C様 50代)
先日、初めての税務調査を受けました。
その時は帳簿付けなども1人で行っており、調査自体も自分で対応しました。
そうしたら、調査官の質問にうまく答えられなかっただけでなく、驚くほどの追徴課税を支払うことになり愕然としました。
あの不安感や絶望感はもう感じたくありません。
信頼できる税理士先生を今必死で探しています。

解決策:税務調査も我々にお任せください。

相談者とは顧問契約を結び、記帳代行など、日ごろからお手伝いすることになりました。
契約から3年後、まさか2度目の税務調査。
前回の記憶があるせいか「夜も眠れない」と相談者は毎日嘆いてました。

相談者の気持ちを落ち着かせるため、事前に想定問答を行い、分からないことがあったら「調べてから連絡します」で通せば良いですよとアドバイス。
この一言が聞いたのか、税務調査当日の相談者は思いの外リラックスムード。
質問のやりとりもスムーズに行われ、午後には仕事に戻ることが許されました。

また毎日の記帳の正確さが功を奏し、追徴課税もゼロ
「税理士先生の力はすごいですね」と喜んでいただけました。

相談内容6:毎日忙しくて記帳する時間がありません。

(ドッグサロン経営 Y.Y様 40代)
個人開業でドッグサロンを経営しています。
店舗運営と家庭の両立で忙しくて、なかなか記帳まで手が回りません。
新しいスタッフを雇う余裕もありませんし、記帳代行をお願いできませんか。

解決策:記帳や給与計算など面倒な事務処理を代行いたします。

記帳の煩わしさから解放されたいと悩んでいた相談者。
そこで、東京税経センターの記帳代行サービスを受けていただくことになりました。

相談者には、毎月銀行の通帳コピーと売上伝票、経費の領収書を郵送していただき、それらを基にスタッフが記帳を代行
二重、三重にチェックしているため、ミスもありません。

経営や家族サービスに力を入れられるようになったほか「自分でやっているときは、本当にこれで良いのかなと常に不安だった。その不安から解消された」と喜んでもらっています。

無事、審査を通過し、現在は事業拡大のためのプランをともに練っています。

経理だけでなくソフトウェアの面でも不安を感じていた相談者。

そんな相談者にぴったりのソフトウェアを選定し、さっそく導入・教育を始めました。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.