文京区にお住まい・お勤めの方で税理士サービスを利用された方の事例をご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > お客様のご相談事例 > 文京区で税理士サービスをご利用いただいたご相談事例

文京区で税理士サービスを利用されたお客様の相談事例

東京税経センターの税理士さんは、本当に会社の役に立ってくれるの? その評判は?
実際に、税理士サービスをご利用いただいたお客様の相談事例をお伝えします。

相談内容1:予想外に相続税が高額で困惑しています。

(証券会社勤務 T.Y様 50代)
父の相続税を計算したら、予想外に高額で困惑しています。
支払えないことはないですが、もう少し節税などで安くできないでしょうか……。

解決策:相続専門の税理士が申告することで、不要な納税を防ぎます。

相続税は、基本、誰が計算しても金額は変わりません。
ただし節税対策を講じることで、税額を抑えることはできます。

本件では、お客様に相続専門の税理士を紹介することで、適切なアドバイスを提供し、納税額を減らすことに成功

相続税の支払いが心配な人は、早めに対策を打つようにしましょう。

相談内容2:社長として、決算書の数字を理解できるようになりたいです。

(水産卸売会社経営 U.Y様 40代)
先日、父から会社を受け継ぎました。
いままで数字には無頓着でしたが、社長就任を機に意識を改めたいです。

経理に関する知識はほとんどないため、丁寧で分かりやすく、根気強く、決算書の読み方などを指導してくださる税理士さんを探しています。

解決策:初めて財務諸表を見る人でも理解できるよう、丁寧に指導します。

社長が決算書の数字を理解できないというのはゆゆしき事態です。
そのため、試算表の読み方、経営分析の方法などを一から時間をかけて指導させていただきました

難しい専門用語は一切使用せず、誰でも理解できるよう、具体例を交えて説明。
そのため、「数学の授業は苦痛だったが、会計の勉強は、会社の業績アップにもつながるし、苦労しなかった」と笑顔で話されていました。

相談内容3:1人株式会社なので、ざっくばらんに何でも相談できる先生がいいです。

(IT会社経営 A.I様 30代)

起業するため、色々な税理士事務所に問い合わせています。
最初は1人株式会社の予定なので、困ったときに相談できて、一緒に会社を発展させてくれる税理士さんが良いと思っています。

解決策:マイクロ法人の顧問契約も可能です。

会社法の改正で、1人株式会社を設立する人が増えています。
東京税経センターでは、個人事業主や1人株式会社の顧問契約も受け付けています

この方の場合、毎月の帳簿確認、経営アドバイス、決算時の書類作成・提出などをお手伝いしました。

1人での会社経営は、リスクが低い分、悩み事などを抱え込みがち。
そんなときも話し合えるパートナーがいるだけで、事業の方向性が見えてきたり、次への一歩を踏みだすことができたりします。

相談内容4:ITに対応できる税理士さんを探しています。

(不動産会社経営 H.H様 40代)
現在の税理士さんは、高齢ということもあり、全体的にアナログです。
メールの返信も遅いですし、フリーの会計ソフトも使いこなせません。
ちょっとしたやりとりに非常に手間がかかるため、イライラすることもしょっちゅう。
最低限のITスキルを保持する税理士さんに替えたいです。

解決策:東京税経センターは、ITサポートもできる、ITに強い税理士法人です。

ITスキルに長けた若手の税理士を紹介したことで、本件は解決しました。

東京税経センターでは、会計ソフトやメールなどを使いこなせることはもちろん、ITを使って問い合わせを増やすにはどうすれば良いかなど、ITサポートサービスを提供することもできます

数千円で、IT会社にわざわざ問い合わせるにはハードルが高い用件に回答してもらえると、お客様にも好評です。
ITセクターがない企業さんや、IT知識・スキルに自信のない個人事業主の方などにご利用いただいています。

相談内容5:税務調査対策をお願いしたいです。

(運送会社経営 W.K様 50代)
会社に初めて税務調査が入ります。
東京税経センターさんと顧問契約を結んでいますし、不正はしていませんので、大丈夫だとは思いますが、毎日緊張しています。
もし有効な事前対策がありましたら、教えてもらえるとうれしいです。

解決策:書面添付制度の活用で、税務調査が不要になりました。

顧問契約を結んでおり、会社の実情が分かっていたため、書面添付制度を利用することにしました。
書面添付制度とは、税理士が税務調査前に税務署に書類を提出し、意見聴取の機会を得られるシステム。内容によっては、調査を受ける必要がなくなることもあります。

本件は、意見聴取で帳簿書類の調査は不要と判断されたため、税務調査を受ける必要がなくなりました

お客様も喜ばれ、顧問契約の重要性を改めて感じたようです。

相談内容6:愛想が良く、対応が丁寧な税理士事務所に変更したいです。

(建材販売会社取締役 M.H様 50代)
現在の税理士事務所は、スタッフの対応が遅く、愛想もあまり良くないです。
つい私もちょっとしたことでストレスをためてしまいます。

今期で契約を終了し、事務所を変更しようと思っています。
次はスピード感があって、信頼できる、税理士さんに依頼したいです。

解決策:メール返信や電話対応は24時間以内に行います。

東京税経センターは、スタッフ・税理士ともに、24時間以内に何かしら対応いたします
そのため、相談者の方も「ストレスなくお付き合いできる」とおっしゃっています。

また毎月の定期訪問時には、月次決算を基に、今後会社を発展させるための方策について話し合います。
真剣な議論を通じて、信頼関係を深めていくため、お客様も色々と本音で話してくださります。

東京税経センターでは、皆さまの悩みを解決するため、スピーディに行動します!

東京税経センターでは、税務・会計だけでなく、節税・相続・資金調達・事業承継・M&A(企業買収)など企業経営をする上で発生する多くの悩みを解決しています。
「気軽に何でも相談できる税理士に変更したい」「相続案件で困っている」などお悩み・要望がある人は、ぜひお問い合わせください。皆さまからのご連絡をお待ちしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.