歯科に強い税理士の東京税経センターをご紹介

見れば得するお金の話 お金の問題をスッキリ解消

税務相談の窓 > お金のお悩み相談室 > 税理士の顧問契約について > 東京税経センターが歯科に強い税理士である理由とは

歯科に強い税理士集団の歯科専門会計サービスです

「相談したいけど、電話に出てくれない」「節税対策をしてくれない」「態度が傲慢で、会うたびに疲れる」……。
税理士に対して、このような不満を持っている歯科は少なくありません。
なぜこのような事態が起こっているのか?
それは、税理士が歯科業界の知識を持たず、最低限のサービスのみを提供しているからです。
税務トラブルを発生させないために、歯科は税理士報酬を支払っています。
それなのに、問題が解決できていなかったり、別のストレスをためこんでいたりしたら、本末転倒です。
そんな歯科の悩みを解消するために、東京税経センターでは歯科専門会計サービスを提供しています。

歯科が税理士に抱くよくある不満

1.すぐに相談したいのに電話に出ない

困ったときに電話をしても出てくれなかったり、メールの返信が遅かったり。
税理士のコミュニケーション能力に不満を抱く歯科は多いです。

2.多忙な仕事であることを理解してもらえない

忙しいことを理由にすると、あからさまに不満げな表情をされる。
些細な言動や態度が、歯科に不信感を抱かせています。

3.対応スピードが遅い

たったこれだけの作業に、こんなにも時間がかかるの!?
そう驚く歯科も多いです。

4.業界用語を使うと「分からない」と言われる

専門用語が多い、歯科業界。
税理士に説明するたびに、まずは用語の説明からしなくてはならず、いらだちを募らせる先生も。

5.ミスを認めてくれない

帳簿の記入ミスや計算間違いなどを指摘すると、逆に、怒り出す税理士もいます。
サービス業という自覚が不足しており、プライドが高い人が多いです。

6.態度が横柄で、上から目線で話される

自分はお客様なのに、なぜ税理士にこんなに気を使って話さなければならないのだろう。
そう感じている歯科の先生方も大勢います。

7.担当者がすぐ変わる

離職率が高い税理士業界。
最初に担当になった新人税理士が、やっと慣れてきたと思ったら、やめてしまうことも。

8.節税対策を一切してくれない

税理士の節税知識に期待していたのに、やってくれるのは単純な記帳代行ばかり。
高い顧問料を支払っているのに価値を見いだせないと、歯科は怒っています。

そんな歯科の先生方の悩みを解決するのが、歯科専門会計サービスです!

歯科専門会計サービスの5つのメリット

1.スピーディーな対応

「メールを送ったのに、返信が来ない」「質問に対して、すぐに答えてくれない」「電話にすぐ出てくれない」。
税理士のコミュニケーション能力に、不満を抱いている歯科は多いです。

ですが、東京税経センターでは、原則、当日対応
総勢25名のスタッフが応対することで、スピード感に悩まされていた先生方のストレスを解消します。

2.豊富な歯科の専門知識

歯科の先生と会話するには、歯科の専門知識が必要です。
しかし、多くの税理士は、レセプト(点数)、保険請求、査定減など歯科業界の最低限の用語すら知りません。
そのため、税理士に用語の説明からしなくてはならず、多くの先生がいらだちを募らせています。
東京税経センターは、開業8年、52の歯科医院を担当した経験から、専門的な用語はもちろん、最新の歯科事情にまで精通しています。
会話がスムーズに行えると、作業もはかどります。
「税理士だから、分からなくても仕方がない」とあきらめる必要などないのです。

3.万全の節税対策

税法は毎年改正されるため、昨年と同じことを繰り返せば良いというものではありません。
しかし、税理士によっては、税の勉強という当たり前のことすらおろそかにして、歯科に余分な税金を支払わせている人もいます。
東京税経センターでは、
・小規模共済の利用
・少額減価償却資産の購入
・医療機器の特別償却の利用
・電子カルテの導入
・年末・冬季賞与の支給
などを提案することで、最適な税申告ができるようお手伝いしています。

4.資金調達に強い

レントゲンやCTなど、歯科には高額の医療設備が必須です。
これらを購入するときも、私たちはお役に立てます。
東京税経センターは、国民金融公庫からの融資実績700件以上。これは東京都台東区エリアでNo.1の実績です。
「新しい機器を購入したい」
「リフォームのための資金が足りない」
などとお考えの歯科の先生方、お気軽にお問い合わせください。

5.税務以外の相談もサポート

「スタッフのマネジメントに困っている」「社会保険や労働保険について聞きたい」など税務以外の事柄もお任せください。
東京税経センターは、社労士、行政書士、司法書士など、様々な業界の人々と手を組むことで、万全のサポート体制を築いています。

歯科経営に関する相談も受付中です。
専門家が24時間以内に回答しますので、気軽にお問い合わせください。

相談したい! と思ったら

1.お問い合わせ

まずは電話またはメールにてご連絡ください。
初回の相談は無料です。
24時間以内にスタッフが応答します。

2.無料相談

ご都合の良い日時をご指定いただければ、面談いたします。
場所は先生の病院でも、別の場所でもかまいません。
医院の現状、将来のビジョン、現在の課題、税理士に対する不満・要望などについてうかがいます。

3.見積提出

ヒアリング内容をもとに見積書を作成します。
見積の作成は無料です。

4.ご契約

サービス・見積、共に納得いただけましたら、顧問契約書にご捺印いただき、業務開始です。
私たちは歯科医院の発展のためのパートナーです。
お困りの際は、遠慮なくご相談いただければと思います。

まずは6カ月間のお試しサービスを

歯科専門会計サービスは、6カ月間のお試しサービスを提供しています。
もし6カ月間、サービスを受けられて、契約違反があったり、内容にご満足いただけなかったりした場合は、全額返金いたします。

なぜこのようなことをするかというと、それだけ東京税経センターは、歯科専門会計サービスに自信を持っているからです!

興味を持たれた方は、お気軽にお問い合わせください。

歯科の税務問題を解決するなら、歯科専門会計サービスへ!

東京税経センターでは、日常的に歯科の先生方とやりとりをしています。
その中でも「コミュニケーションが取りづらい」「サービスに対して、税理士報酬が高すぎる」「歯科の事情を分かってくれない」など税理士に対する不満はよく耳にします。
歯科の先生方の不満をトータルで解決できるのが、歯科専門会計サービスです。
現在の税理士に不安を抱いていたり、新しい税理士を探していたりする方は、まず6カ月間、ぜひお試しください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連記事

© 税務相談の窓 All Rights Reserved.